健康と美容 Health & Beauty

スぺシャリストは語るクローズアップ・インタビュー

カリフォルニアプルーンを皆様の生活にお役立て頂けるよう、日ごろ気になるカラダのこと、健康や美容のことを、各分野でご活躍中の方々に伺いました。

ナタリー・コーグリン 金メダリスト、世界競泳チャンピオン

アメリカの競泳選手で、2012年ロンドンを含めオリンピックで12個のメダル(金:3、銀:4、銅:5)を獲得。100m背泳ぎでは2004年アテネと2008年北京で女性初の2大会連続のゴールドメダリスト。
詳細はこちら

金メダリスト、プルーンを語る

私は絶えず体に負担をかけています。毎日トレーニングを5~6時間しますし、大会に出たり、用事で忙しく動き回ったりもします。ですから、多くの野菜や果物、全粒穀類、低脂肪タンパク質など、なるべく栄養密度の高い食べ物と健康的な間食でエネルギーを補給することが重要になります。
 
そこで、間食で頼りにしているものの1つがカリフォルニアプルーンです。
 
プルーンは子どものころから食べています。幼いころのベビーシッターは、体にいいからと言っておやつにプルーンを買ってくれました。でもそれだけでなくプルーンには甘みもあるので、子どもにとってすばらしい食べ物です。甘いものを食べたい気持ちを満たしながら、健康的なおやつになりますから。

カリフォルニアプルーンは持ち運びしやすく、冷蔵庫に入れる必要もないので、おやつとして常備しておくのにぴったりです。免疫の健康維持や健康的な老化を助け、抗酸化物質のすぐれた供給源にもなります。
 
ご存知のとおり、プルーンは完全食です。私の大好きな果物の一つがカリフォルニアプルーンで、これは本当に持ち運びに適しています。いつでもバッグに入れて持ち歩くことができます。私はとても忙しい生活を送っています。スケジュールはびっしりです。しょっちゅう移動していて、行く先々の状況に振り回されることが少なくありません。ですから、バッグに緊急時用のプルーンを入れておくと、食生活をきちんと保つのにとても役に立つのです。
 
私は料理が大好きです。食べることが好きなので、料理も好きなのです。そして料理にカリフォルニアプルーンを使うのが好きです。すばらしい味わいを加えることができますから。甘みが加わるだけでなく、スイーツでも料理でもコクが加わります。
 
私のレシピ、料理ビデオ、健康アドバイスなどは、californiadriedplums.orgをご覧ください。